買取情報をこっそり配信中!

買取情報総合サイト マル得

洋服を高く売りたい!

タンスの中で眠る古着。捨てる前に売ってみませんか?古着を高く売る服をご紹介。

タンスの整理ブランド物のカバンや時計だけでなく洋服も使っていない物がたくさんありませんか?買ったはいいけどサイズや好みが合わずに着ないで放置しているものもあると思います。今回はそんな古着たちを高く売る方法をご紹介したいと思います。最近では質屋やリサイクルショップだけでなくフリマのアプリやネットオークションなどもありますので高く売るコツを覚えちゃいましょう。

まず1つ目のコツは売る服は洗濯してから持っていくと言う事。人によっては当たり前じゃないの?と思っている人もいるかと思いますが、意外と選択をしてこない方が多いんです。洗濯をして直していてもタンスやクローゼットの中で防虫剤などの臭いがついていたりすると減点対象になります。逆に新品タグ付きのまま保管していた場合は洗濯する必要はないのでそのまま持って行きましょう。

2つ目のコツは服を売る季節を考えると言う事。古着の買取では服を売るにしても季節が関係してきます。年中買取を行っていても、すぐ店頭に並べることができない商品の在庫はできるだけ持ちたくないのです。主に春服や夏服は1月~8月に、秋服や冬服は9月~12月に持っていくのがベストです。次の季節の服をそろそろ欲しいなーと言う時期を狙えば査定が上がるはずです。

そして3つ目です。家にある一番オシャレ・高級なショッパーに入れて持っていくと言う事。ボロボロの汚いゴミ袋でもってこられた商品と、綺麗なブランドのショップ袋に入っている商品があるとして、中身が完全に同じなら袋が良い方に良い値段を付けたくなりますよね。古着は特に相場がないものがほとんどなので買取する店員のよって変わってきます。少しでも高級感を出す事で買取値段が上がるはずです。

そして最後が店員さんには丁寧な対応をすると言う事。店員さんも一人の人間です。お客さんに丁寧に接せられたら同じく丁寧に返したくなるんです。日本にはお返しの文化があります。相手にしてもらったらこちらも必ずお返しをする。良い人なのにこんな安い査定は申し訳ない…少しあげよう…と言うような意識に変えてあげるのです。

以上いかがだったでしょうか。少し気を付けるだけで結構値段も変わってきます。古着などを売ろうと思っている方がいたらぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

お知らせ

当サイトをご利用頂き誠にありがとうございます。
買取情報を中心に配信しているブログサイトです。