買取情報をこっそり配信中!

買取情報総合サイト マル得

売る前にカバンを綺麗にしましょう!

汚れてしまったバッグを綺麗にする方法をご紹介。売る際にも高額査定への近道に!

カバンの洗濯カバンと言うのは使えば汚れが目立ってくるものです。しかし飽きてしまったり買い替えようと思った時、買取してもらう際に汚れがあると買取金額が下がってしまいます。使うにも売るにも綺麗が一番!今回はそんなカバンを綺麗にするお掃除方法をご紹介したいと思います。

まずは綺麗に使う事が大事です。乱暴に扱ってしまうとどんなに丈夫に出来ているバッグでも傷んでしまいます。そしてなるべく水に濡らさない事もとても重要です。特に革製品は水に弱いので除菌や消臭スプレーを使ったり、専用のクリームやスプレーで、防水加工をするのもおすすめです。

しかしどんなに丁寧に使っていても汚れてしまいます。まずバッグの表面が汚れてしまったらまずはプラスチック製の消しゴムでこすってみましょう。これだけで汚れは意外と落ちたりします。それでも汚れが取れない場合は洗剤を水で薄め、表面を叩くようにして洗ってみましょう。素材によっては歯ブラシなどで擦ってみてください。革製品には革製品ようの洗剤やクリーナーがあるのでそれを使いましょう。先ほども言ったように水に弱いです。

洗える物は丸洗いしても大丈夫です。その際に気を付けて欲しいのが型崩れです。中にタオルを入れたり、ネットに入れたり工夫しないと汚れは落ちても型崩れしてしまうと使いずらいし、売る際にも価値がかなり下がりますので注意しましょう。綺麗に洗っても乾燥の時にも崩れやすいので気を付けてくださいね。

外側の汚れが取れても見落としがちな内側の汚れが査定の際にマイナスになってしまいます!意外と汚れているもんです。外側と同じように消しゴムや洗剤で中を擦ってみるだけで汚れも落ちスッキリするので試してみましょう!

普段使い時にも、買取してもらう際にも綺麗が一番です!定期的な清掃をする事をオススメします。気になった方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

お知らせ

当サイトをご利用頂き誠にありがとうございます。
買取情報を中心に配信しているブログサイトです。